ホーム>弁護士費用保険コラム>今日の独り言

今日の独り言

SNS

先日、某SNSにてダイレクトメッセージが届き何回かやり取りをしているとどうも日本語の文面がおかしく、またトップ画面の名前は違うのに自己紹介の文面の中で名前が同じなのに不審に思い尋ねてみますと先方のアプリが消され返信が無くなったということがありました。

これがいわゆるなりすましだったのだろうかと思いました。

文面だけで情報を聞き出そうとするのはアンケート等と同じような感覚でやってしまえることに驚きましたし、今の世の中ネット社会といわれいることに警戒心も薄くなるのはわかったような気がします。SNS初心者の私にとっては、勉強になりました。

 

老眼

最近文字がぼやけて見えるようになり思い切って老眼鏡をかけることにし遠近両用を作ったのですが、今まで眼鏡をしたことがないので1日中掛けっぱなしでいると頭がボーッとすることを体験しました。人によっては遠近両用は特に慣れるのに時間がかかるようです。

しかしなんだか文字がまだぼやけているようで購入店へ持ち込んで症状を伝えたところ、遠近両用タイプの老眼鏡部分はある一点で見えるようになっているそうで実際眼鏡の位置を調整してもらうことによって見えるようになったのです。眼鏡一つとってもなかなか奥が深いです…

眼鏡について少し勉強になりました。

 

車のリコールについて一言

国土交通省のHPを見ていて驚いたことがありました。

輸入車・国内車問わずリコールの一覧があるのですが、ほぼ毎月何処かのメーカーが載っているのです。これには驚きもあるのですが、メーカー側もきちんと公表していただいているのでユーザーとしては安心するところではあると思いました。

以前私の車もリコールのハガキが来たのでメーカーへ行き部品の交換をしていただいたので、安心して運転していました。しかしメーカー側からの通知がこなければ自身では国土交通省のHPをわざわざ閲覧しにはいかないので、ここはやはりメーカーの対応力に頼ることになってしまうのでしょう。

気になる方は一度こちらをご覧ください。➡ 国土交通省HP
 

迷惑メール

ここ数か月ほど前からよく迷惑メールが頻繁に来るようになりました。セキュリティーソフトは入れているので、それにより危険かそうでないかの判断がされていると思うのですが、無対策の状態ですと非常に判断が難しい内容のものを多く見られるようになってきているように思うのです。

最近は電子マネーの普及でスマホがお財布代わりになっているようですので、まだそのような対策をされていない方は是非ともされることをお勧めします。

原因不明

以前、就業していたところで手のひらになんやら得体のしれないもの(皮膚がホクロのように盛り上がっており、高さも1mmほどあったかと記憶にあるのですが…)ができ、皮膚科に行ってもなかなか治らなかったものがその仕事を辞めてから数ヶ月後に自然治癒したのにはおどろきました。

なぜできたかの原因も不明でしたし、無くなった理由もよくわかりませんが病気でなくてホットしています。

 

熱中症!

今まで熱中症になったことがないので身近には感じなかったのですが、最近軽度の熱中症になったことによりとても危険なものだということを改めて認識しました。
 
自宅でタイルカーペットの張り直し作業を終えテレビを見ていたら急に頭が痛くなり、起き上がろうとすると天井が回りだすという症状が現れ「これはなんだ!」と自問自答し、これが熱中症?と思い、とにかく水を飲もうとしたのですが全く体がうけつけずどうしようもないのでとりあえず体を冷やそうと熱さまシートを額と脇に貼り扇風機で体を冷まし、とりあえず寝るという選択肢しか頭に思い浮かばず夜になりました。
 
夜になっても少ししか改善がなかったので、救急安心センターおおさか(救急医療相談に、看護師が医師の支援体制のもと24時間365日対応)に電話し適切な助言をいただけたのでその後は事なきを得ました。
 
この情報を思いだしたのも、毎月豊中市の広報誌が届けられていて一度は目を通すことにしているのが役に立ったと考えています。皆さんのお住いの自治体でも何らかの情報媒体はあると思いますので、一度ご確認されることをお勧めします。

パソコン-2

パソコンショップに行った際に質問したのですが今のパソコンの状態をそっくりそのまま引っ越しした方が良いのか単にファイルのみ地道に移動させた方がよいか質問したのです。できれば、手間はかかるがファイルを地道に移動させた方がパソコンにとっては安定したパフォーマンスが出せるとのこと。理由は現状のままだと不要なファイル等のゴミが溜まっている状態で移動するので、パフォーマンスが落ちるかもしれないと話されました。

確かにそれはあるだろうと思いますので時間はかかりそうですが、必要なファイルのみ移動させてみます。今はGoogleもお気に入りサイトは媒体が変わっても表示されるみたいなので数年前に比べれば大分楽だと思いますので・・・

 

パソコン

パソコンの調子が悪いのでパソコンショップに行ってみたのですが、ひと昔前のHDDではなく今はSSDが主流ですとか話をされたのですが何が違うのかさっぱり分かりませんでした。しかも非常にコンパクトなパソコンまであるではありませんか!

どれが良いのか迷いましたが、店員さんが非常に丁寧に教えてくださいましたので理解できました。基本メーカー製は色々なソフトなどが入っておりその為か価格もお手頃価格とは言えない値段がしてますが、私の使用用途ではそこまで必要ではないので中古品を考えてます。

まだ購入はしてはいませんが、パソコンにどんな作業を求めているのかやWEBのみを見るのかなどにより性能も考えなくてはならないのでじっくり考えるつもりです。

 

インターネット

ここ10年ほどの個人のインターネットの利用率は平均約80%前後になっているようです。そして利用端末ではパソコンが約50%、スマートフォンが約70%の利用があるそうです。

私はいまだにパソコンでインターネットを閲覧しているのですが、どうもスマートフォンだと画面が小さく字も大きくするので閲覧するのに時間がかかることが、自分の中でストレスになると考えてしまいついついパソコンになってしまいます。

年代別では、13歳~59歳までの各年齢層で9割を超えているのにも驚きました。

 

総務省令和3年版 情報通信白書 参照

防犯防災総合展

先日、インテックス大阪で開催されてました「防犯防災総合展」に行ってきたのですが、来場者数は多かったように思います。

会場ではいろいろな防災グッズの特徴が見ることができ、楽しませてもらいました。そこで高知県のブースがあったのですが、なんと防災先進県だったのを初めて知りました。先進県というだけあって防災グッズについてはなるほどと感心させられる商品が多数見受けられました。

同時開催にバリアフリー・介護未来展・慢性期医療展・在宅医療展も開催されてましたので見に行ったのですが、そこで驚いたのは来場されていたのが若い世代の方が非常に多かったことです。この光景を見て感じたことは若い世代の方は介護について、あまり悪いイメージがないのかなと安心しましたしまた感心しました。

私もいつ介護される側になるか分かりませんし親の介護のお手伝いをお願いするかもしれませんので、楽しんでお仕事をして頂き、介護をされる側、依頼する側としても成長できればと考えます。

ページ上部へ